› 和おんフロgood › 五月五日菖蒲湯仕候

2018年05月04日

五月五日菖蒲湯仕候

明日は、菖蒲湯。


江戸時代、武家社会で菖蒲と尚武をかけて5月5日を尚武の節日として祝うようになったのが端午の節句の始まりだと言われ、その結果、
今日でも5月5日には菖蒲湯に入る習慣が受け継がれているのだという。
菖蒲湯の歴史は遡ると長い。中国の古い歴史にまで遡るとする文献もある。

菖蒲にはアサロンやオイゲノールという精油成分が多く含まれている。
腰痛や神経痛を和らげる効果が期待できる。
菖蒲には独特の香りがある。菖蒲湯にはアロマセラピー効果もあり、心身ともリラックスすることを期待できるそうです!
お客様の「無病息災」を祈願して!
その為に、、、、セブン(スタッフの名前)は、準備をせっ、せ、せっ!


3日~5日
①4歳~小学生ご入浴料300円→100円

strong>
②コスプレちびっこには、「かき氷」プレゼント”!


Posted by 和おんくん at 11:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。