› 和おんフロgood › 100のありがとう風呂

2012年09月11日

100のありがとう風呂

 




































今週末の敬老の日「100のありがとう風呂」に
小金保育園の園児の皆さんがかいてくれました。

「100のありがとう風呂」とは?
世界遺産熊野古道の檜を守るために間引きの伐採が必要でその伐採された檜を輪切りにし入浴木として再利用しております。

期間中、湯船に99個の感謝のメッセージを書いた「入浴木」が浮かんでおります。
最後の1個はあなたから直接お伝えください・・・。
とういう心もカラダもあたたまるお風呂になります。
この期間、全国の温浴施設150か所で同時に行われております。

湯船にはさわやかな檜の香りとあたたかい感謝のメーッセージがゆらゆら浮かんでおります。

前回ご入浴者の方より
「私には子も孫もおらんけど、おったらこんな事ゆうてくれるげんね、うれしいわ~、ありがと」というメッセージを頂きました。

今回は小金保育園園児の皆様・東金沢保育園園児の皆様・スタッフの家族・お客様よりメッセージの入浴木で準備しております。

9/15(土)~17日(祝)






Posted by 和おんくん at 17:31│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。